借金のご相談なら大阪・京都・神戸で展開する「みお綜合法律事務所」へ
電話する

家族や会社に隠れて
借金返済しつづける生活は、
終わりにしましょう。

弁護士を味方につけて。
借金問題サヨナラしましょう。

法律は借金で苦しんでいる人を見捨てません。「債務整理」という手段を使えば、借金の悩みは解決できます。早く、有利な問題解決を望むなら、弁護士を味方につけるのが一番です。

借金問題を解決できた
30,000人以上の方たちからの
お手紙が私たちの励みです

  • 感涙!自分に過払い金があったとは
  • 破産してよかった。今では店も再開!
  • ラジオの声が死を考えた私を救った

よくあるご相談

    相手の金融業者が倒産しても過払い金を請求できるのでしょうか?

    残念ながら、取引きしていた貸金業者が倒産してしまうと過払い金回収には期待できなくなります。2010年に大手の消費者金融 武富士が倒産したのをはじめ、中小も含めると多くの貸金業者が倒産してしまいました。倒産した業者と取引していた場合、取り戻せる過払い金は本来の請求額の1割にも満たないことがほとんどです。倒産されてからでは遅いので、取りこぼしのないよう早めに手続きを済ませるようにしてください。

    過払い金の請求は、今からでは遅いと言われましたが期限はありますか?

    利息制限法の改正により、2007年以降は貸金業者が高金利での貸付けを自粛したので過払い金の発生はほぼなくなりました。過払い金請求の時効(期限)は10年。本来なら2017年以降の過払い金は取り戻せないはずなのに、現実にはまだ続いています。その理由は返し終わってから10年間は請求できるとされているからです。2017年以降も返済を続けていて過払い金が発生しているケースでは、まだまだ回収できます。反対に、いくら多額の過払い金があったとしても、最終取引きから10年が経ってしまったケースでは請求できません。このように過払い金請求にはタイムリミットがあるので、ひょっとしたらと思う方は最終取引き時期を確認しておきましょう。

「みおに、人生救われた」
3万人以上の方の借金問題を
私たちが解決してきました。

弁護士の手腕によって結果が大きく左右されるのが借金問題です。事務所開設以来、私たちが解決に導いた借金問題は3万件を越えます。その多くの方々から「みおに頼んでよかった、人生を救われた」と、感謝のお言葉をいただいています。

1円も損をしたくない人の本。
ヤミ金に行く前に読む本。

さよならローン地獄

澤田有紀 著(主婦の友社 刊)

数多くの善良な市民をローン地獄から救った“主婦弁” 澤田有紀弁護士の解決事例には、借金問題を解くカギがいっぱい。

カード&住宅ローン危機!
脱出マニュアル

澤田有紀 著(主婦の友社 刊)

ローン返済で人生をしくじらないための“読む即効薬”。賢い返済方法から、人生のリセット術までを目からウロコのノウハウ本にまとめました。


お迷いなら、まずは
無料相談をお試しください。

債務整理、任意整理や自己破産、過払い金、多重債務など、
借金のご相談は、大阪・京都・神戸で展開する「みお綜合法律事務所」の弁護士にお任せ下さい。

メールで

24時間いつでもお申し込みいただけます。

メール受付:24時間

電話で

不安や疑問、過払いの可能性について、すぐ回答。

0120-7867-30
電話受付:月〜土 9:00-17:30

チャットで

無料の匿名チャットで、気軽にやりとりしながら確認。

チャット受付:月〜金 10:00-17:00